top of page

「ふつう」vol.31 ホンジュラス インティブカ県 カンパナリオ 2024/4/5~出荷開始  【コーヒー豆の通販ならNifCoffee】

更新日:4月10日


Honduras Campanario TOP

2017年に結成された女性生産者組合が作るコーヒー。バランス良く軽やかな口あたりが心地いい、とても飲みやすく仕上がりました。nifcoffeeでホンジュラスのコーヒーは初めて使います。ぜひともお楽しみください!


Nif Coffeeの「ふつう」「ふかいり」は味わいのコンセプトのもと、随時オリジンを変更してお届けしております。 スペシャルティコーヒー豆の通販ならnifcoffeeにお任せください。


 

目次

 

1. 商品について

1-1. 基本データ

地域:インティブカ県マサグアラ

標高:1,600~1,750m

精製:ウォッシュト

品種:カツアイ



1-2. 商品詳細

この商品は、2017年に誕生したAMUCAP(Asociation Mujeres Campanario:カンパナリオ女性協会)の18名の女性生産者で作るコミュニティーコーヒーです。

この協会は生産者の生活向上を目的に結成し、スペシャルティーコーヒーを組合を通さずにダイレクトトレードを目指しています。

『カンパナリオ』とは地域の名称で、この場所は大西洋と太平洋の気候の影響を受けるため、マイクロクライメイト(局所的な気候)によって、他とは違うコーヒーが生産されると言われています。



Manager_Mrs.Victoria
AMUCAPのマネージャー ヴィクトリアさん

AsociationMujeresCampanario'members
AMUCAPのみなさん


1-3. 味わい

nifcoffeeでは初登場のホンジュラスのコーヒー。バランス良く軽やかな口あたりが心地いい、とても飲みやすいコーヒーです。

実はこの商品のように、軽い口当たりでバランスのいいコーヒーを見つけるのはなかなか難しいです。バランスを重視すると、ボディ(≒コク)のあるコーヒーを選びがちになるので、軽い口当たりからは遠ざかってしまいます。きれいな酸でライトボディでバランスタイプなこのコーヒーは、そんなハードルをクリアして採用に至りました。

ぜひともお楽しみください!



TasteImage_SpringSunshine


2. ホンジュラスのコーヒーについて

中米のコーヒーと言えば、皆さんはどの国を想像しますか?アンティグアという名産地を有するグァテマラですか?ゲイシャ品種で脚光を浴びているパナマでしょうか?実はホンジュラスはコーヒー生産量で中米イチを誇る国なのです。ホンジュラスコーヒーの歴史についても説明しています。



Roasted coffee


3. ホンジュラスの事

ホンジュラスとはどんな国でしょう?名産品は?首都の名前は何でしょう?これらの質問に答えられる人は多くないと思います。ホンジュラスの人口や、日本と比較した国土面積、あまりなじみのない国ですが、いい所などの情報を集めてみました。



Map_Honduras




以上、最後までご覧いただきありがとうございました!!

コーヒー豆の通販ならnifcoffeeにお任せください!









Comments


bottom of page