top of page

「ふつう」vol.33 グァテマラ レティロ デ キサヤ農園 2024/6/01~出荷開始 【コーヒー豆の通販ならNifCoffee】

更新日:6月10日


Guatemala RetiroDelQuisayaFarm top

乾季と雨季がはっきりしていて標高の高いこの地域は、同じくグァテマラの名産地アンティグアの気候条件と似通っているため、ポテンシャルの高いエリアと言われています。


滑らかでソフトな口あたりの味わいは、当店自慢の柔らかい苦みの焙煎によって、甘さがより引き出されます。どうぞお楽しみください。


Nif Coffeeの「ふつう」「ふかいり」は味わいのコンセプトのもと、随時オリジンを変更してお届けしております。 スペシャルティコーヒー豆の通販ならnifcoffeeにお任せください。


 

目次

 

1. 商品について

1-1. 基本データ

地域:チマルテナンゴ県 サンマルティン ヒロテペケ

農園主:ファン・ルイス・バリオス氏

標高:1,600~1,700m

精製:ウォッシュト

品種:ブルボン




1-2. 商品詳細

この農園のオーナー、フアン・ルイス・バリオスさんは、100年以上続くコーヒー生産者一家の4代目です。このレティロ デ キサヤ農園のあるサン マルティン ヒロテペケという地域の気候は、同じグァテマラ有数のコーヒー産地アンティグアにとても似ているため、一年を通して日照時間が長く乾燥しています。雨季と乾季の差もはっきりしていて、さらには標高が高いこともあり、チェリー(コーヒーの実)はゆっくりと甘みを蓄えながら育っていきます。

農園に植えられているコーヒーの樹はブルボン品種のコーヒーの木が100%を占めます。収穫は赤い実だけを丁寧にピッキング(手摘み)するので、クリーンなカップを生み出します。カップオブエクセレンス(コーヒーの品評会)にも幾度ともなく選出される優良農園です。


Owner Mr.JanRuizBarioz
農園主のファン・ルイス・バリオスさん
coffee cherry
真っ赤に熟したコーヒーの実


1-3. 味わい

先述したように甘いコーヒーが育つための条件をたくさん備えているこのコーヒー、当店が得意にする柔らかい苦みを作り出す焙煎で、このコーヒーは甘さと滑らかさを併せ持つ味わいになりました。ホロホロした食感のクッキーなどとは抜群の相性です!


cookies
チョコチップクッキーとの相性は抜群!


2. グァテマラのコーヒーについて

グァテマラのコーヒー生産量は世界で何番目でしょうか?


グァテマラのコーヒー産地の分布や産地名産地アンティグアが良質なコーヒーが生産される理由などを説明しています。



drying coffee parchment


3. グァテマラの事

国の正式名称や人口、日本と比較した国土面積など、意外に知らないグァテマラの情報を集めてみました



Antigua's town view
世界遺産でもあるアンティグアの街並み


以上、最後までご覧いただきありがとうございました!!

コーヒー豆の通販ならnifcoffeeにお任せください!









Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page