初投稿

初めまして。ニフコーヒーの渡邉です。小川の角を取ることを担当しようかと思います。

私も先月、6月末で堀口珈琲を退職し操業準備に本腰を入れてます!

小川がマネジメント全般を担当している傍ら、私は焙煎(製造)全般を担当してます。

店舗は目下施工中、こんな感じのレイアウトです。












画像右下の区画は生豆の保存スペース、ここで納入した生豆たちをストックし、手選別し、焙煎を待ちます。(5畳くらいの広さかな)

そして左側の部屋で焙煎を行い、焙煎豆の手選別をさらに行った後パッキング。その後は右上の部屋で箱詰め、梱包を行います。

改正された食品衛生法が6月に発効し、HACCPに沿った衛生管理が制度化されました。私たちの焙煎所は、もちろんその考え方を取り入れて設計・施工しています。

衛生面への配慮も高品質一部として、安心・安全なコーヒー豆をお届けしようと思います。

食品衛生法の改正について|厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000197196.html



焙煎機はこれ↓FUJI ROYALさんの10㎏釜R-110。現在工場でオーバーホール中で、写真は倉庫でメンテナンスと改造を待つ姿。名前は何にしようかな。武骨でかっこいいですねぇ。硬派ですねぇ。メタル部をピッカピカに保ちますよ!

























入念に設置を打ち合わせ、使い勝手のいい効率的なオペレーションが行えるよう設計してます。















釜の設置は7月下旬~8月上旬、今から楽しみです。


渡邉健也