起業準備21 ヤマト運輸



この起業準備シリーズはNif Coffeeが開業するまでの軌跡を記憶が新鮮なうちに書き留めて置こうと思います。

たまには視点を変えて物流についても書いて行きます。

Nif Coffeeは出荷はヤマト運輸さんで商品をお届けします。

前職の堀口珈琲でもヤマトさんにお世話になっていたので、そのお付き合いもあり迷うこと無くここにお願いしました。

堀口珈琲では退職直前まで物流の責任者を担当していたので、ヤマトさんの物流、包材、決済の各担当者の方とは良きビジネスパートナーでした。

Nif Coffeeでも引き続き同じ担当の方が対応してくださったりしするので商談もスムーズにまとまりました。

ヤマト運輸は今年の4月にグループ会社を統合しました。

それに伴いデザインも一新しデザイナーの日本デザインセンターの原研哉さん(みんな大好き無印良品のデザイナーさんです)が担当したそうです。

日本デザインセンター
http://designcommittee.jp/member/hara_kenya.html

トラックからユニフォームなどロゴは順次切り替わっていくそうです。

あれだけの大企業がグループ会社を1つにするのは大変だろうと思ってましたが、

案の定、5月の中旬にヤマト運輸の営業、包材、決済、統括の4名揃ってNif Coffeeで商談をしましたが、

皆さん一斉に「グループ会社の統合はむっちゃ大変です!!!」とおっしゃってました。

メールの打ち方、物の名前の呼び方、書類のフォーマット、全てがバラバラなのにすぐに1つに統合するのは困難を極めているそうです。


会社が大きくなると細かくグループ会社にしていくのは良くききますが、くっつけるのは相当現場は負担だそうです。

考えただけでゾッとしますね!!


つづく

小川健介