起業準備14 公庫書類



この起業準備シリーズはNif Coffeeが開業するまでの軌跡を記憶が新鮮なうちに書き留めて置こうと思います。


公庫面談にあたり用意した資料は下記のとおりです。


・借入れ申込書

・初期費用(固定資産)の見積書一式

>内装工事

>焙煎釜

>テナント取得費用

>商標登録費用

>その他大きい機材


・創業計画書

・創業計画書の補足資料

>事業計画のスライド(ビジネスの説明)資料

>小川、渡邉の履歴経歴資料

>前職企業の概要資料

>初月から2年後までの収支シミュレーション

>資金繰り表

>競合他社分析


顧問税理士がよく担当してもらっている公庫担当者につないでいただき、書類送付後面談という流れでした。

我々の場合、見積書の取得に時間を要したため資金調達は3月に動き始めたのですが、面談できたのは結局6月1日でした。


つづく

小川健介